ピンサロは性病になるリスクは高い?!対策はないのか?

今回は、男性の方必見の記事になります。

記事の内容はと言いますと、ピンサロについてです。ピンサロを利用した事がある方も多いと思いますが、ピンサロは性病になるリスクが高いのか?という事について紹介していきたいと思います。

[talk words=’ピンサロは安いから手軽に行けるんだよねー!’ bdstyle=’1′ avatarimg=’https://k-hirunokao.com/wp-content/uploads/2020/01/SnapCrab_NoName_2020-1-29_0-28-42_No-00.jpg’ avatarsize=’80’ avatarshape=’1′ avatarbdwidth=’0′ name=’ヨッシー’ align=’2′]

[talk words=’安いのは、安いだけの理由ってものもあるから知っておくべきよ。’ bdstyle=’1′ avatarimg=’https://k-hirunokao.com/wp-content/uploads/2020/02/みみみみ.jpg’ avatarsize=’80’ avatarshape=’1′ avatarbdwidth=’0′ name=’元風俗嬢ゆな’ align=’1′]

安くで利用する事が出来るピンサロですが、性病になってしまったら本末転倒です。その辺のリスクを詳しく見ていきたいと思います。

目次

ピンサロは性病になるリスクが高いのか!?

それでは、ピンサロは性病にかかるリスクが高いのか?という事について調べていきたいと思います。

ピンサロと言うのは、比較的安い値段で女性の方からフェラなどをして貰う事が出来ます。

 

ですがピンサロは安いという特性上、非常に多くの男性が利用してる風俗になるので比較的リスクが高いと思います。

ですがピンサロが性病に感染しやすい理由はそれだけではありません!

ピンサロは回転率を重視しているため感染リスクが高い

ピンサロは低コスト高回転で利益をだしているため、性病にフォーカスをあてると感染しやすいです。

 

ピンサロ嬢は1日の内、短時間で何本も洗っていない性器を咥えている為、性病リスクが高いです。

 

また、プレイ中に女の子が複数入れ替わる花びら回転の場合には性病リスクがより一層上がります。

 

因みに私もピンサロは怖くて経験した事がありませんが、ピンサロ勤務の友人によると繁盛期は数えられないくらいのお客様の性器を咥えていたとの事。

 

休む暇もなくフル回転で抜いていたそうです。安くてサクッとすぐ抜けるピンサロです。お世話になっている方も多いかと思います。

しかし、性病リスクがある為怖いですね…。

[talk words=’休む間もないなんて裏側は知らなかったわ。’ bdstyle=’1′ avatarimg=’https://k-hirunokao.com/wp-content/uploads/2020/01/SnapCrab_NoName_2020-1-29_0-28-42_No-00.jpg’ avatarsize=’80’ avatarshape=’1′ avatarbdwidth=’0′ name=’ヨッシー’ align=’2′]

ピンサロは不衛生なため尿道炎のリスクもあり

ピンサロにはシャワーがなく、令和のこの時代におしぼりで拭くだけという、とんでもないシステムとなっています。

不衛生なのは間違いないため、尿道炎を発生させる確率が高いです。

 

症状として、淋菌性尿道炎と非淋菌性尿道炎という2つのものによって分かれます。

前者は潜伏期間が短い上に、症状がはっきりと出てきます。

 

しかし、後者の場合には潜伏期間が若干長く、症状は軽いです。

症状が出てくる場合、どの様になるか?排尿時に痛みを伴ったり、頻尿や尿意切迫があります。

 

仕事中におしっこが我慢出来ない!なんて非常に困りますよね。

また、分泌液が出てくる事もあります。

 

流石におちんちんの先っぽから膿が出てきたらビックリしますよね?「あ、これはまじヤバい…」となり病院へ駆け付ける人が多いですね。

 

あなたもおしっこする時に違和感はありませんか?放置すると大変な事になりますよ!!

[talk words=’放置せずに病院へ行く事が大切だな。’ bdstyle=’1′ avatarimg=’https://k-hirunokao.com/wp-content/uploads/2020/01/SnapCrab_NoName_2020-1-29_0-28-49_No-00.jpg’ avatarsize=’80’ avatarshape=’1′ avatarbdwidth=’0′ name=’アッキー’ align=’1′]

[talk words=’俺なんて病院のおじいちゃん先生に「どんな悪さをしたのかな~?」なんて聞かれたからな!www’ bdstyle=’1′ avatarimg=’https://k-hirunokao.com/wp-content/uploads/2020/01/SnapCrab_NoName_2020-1-29_0-28-42_No-00.jpg’ avatarsize=’80’ avatarshape=’1′ avatarbdwidth=’0′ name=’ヨッシー’ align=’2′]

ピンサロは嬢側も性病の感染を避けづらい

通常、他の風俗ではしっかり相手の性器を確認し、感染症の症状がでていないかを確認することが可能ですが、ピンサロは時間的にも照明の明るさ的にも判断するにはかなり厳しく、女性側の感染リスクが高いです。

 

私も風俗嬢をしていた際には必ずと言ってもいい程、シャワータイムでおちんちんの確認をしていました。

 

清潔を保つ事ができ、性病チェックも出来るシャワータイムというのは風俗嬢の性病リスクを下げてくれます。

 

そうです、ピンサロというのはこのシャワータイムが無いというのが性病リスクとして、大きな原因の一つです!ピンサロで遊ぶお客様の中には手マンやクンニをする方もいます。

 

その為、うがい薬でうがいをしていても、女性器は男性器と同じくおしぼりで拭くだけ。

これでは性病は防げません。

 

男性以上にピンサロ嬢は性病リスクが高いです!

[talk words=’女の子も常に病気と隣り合わせで仕事をしているのよね。’ bdstyle=’1′ avatarimg=’https://k-hirunokao.com/wp-content/uploads/2020/02/みみみみ.jpg’ avatarsize=’80’ avatarshape=’1′ avatarbdwidth=’0′ name=’元風俗嬢ゆな’ align=’1′]

ピンサロは性病検査を徹底していない店も多い

ピンサロは性病検査を個人に任せているお店も多いです。

 

これはこの記事を読んでいて一番怖いと思ったのでは無いでしょうか?私も執筆していて「うわっ!こえーな」って声がつい出てしまいました笑

ソープランドの様にお店の管理の内に性病検査がある訳では無いのです。

 

衛生的に不安要素たっぷりのピンサロなんだからやってくれよ!という声も聞こえてきますが、無自覚無症状な為に検査を怠っている方もいるのが事実です。

その為、気が付いたら性病に掛かっていた!というお客様も多いはずです。

 

あなたも検査を是非してみて下さい。

[talk words=’リスクをゼロにする事は難しいけれど、知っておく事で回避や悪化をさせない事もできるわ。’ bdstyle=’1′ avatarimg=’https://k-hirunokao.com/wp-content/uploads/2020/02/みみみみ.jpg’ avatarsize=’80’ avatarshape=’1′ avatarbdwidth=’0′ name=’元風俗嬢ゆな’ align=’1′]

ピンサロで感染しやすい性病は!?

それでは、ピンサロで感染しやすい性病についても紹介していきたいと思います!

これは確実とは言い切る事は出来ませんが、比較的感染しやすい性病を予想する事が出来ます。

 

実際に性病に感染した事がある方は分かると思いますが、性病になってしまうと正直かなり焦りますし後悔します。

これは1度性病に感染しないと中々分かりずらいと思いますが本当に性病には気を付けて下さい!

クラミジア

クラミジアは、性病の中でも最も多いキングオブ性感染症です。

 

尿道がむずがゆくなったり、排尿時に軽い痛みがでます。また、粘り気の少ない膿が出る事もあり副睾丸(精巣上体)の腫れや圧痛、発熱が起こる場合もあります。

 

潜伏期間が1〜3週間前後で症状が軽かったり出なかったり。

その為、クラミジアの自覚が無いお客様がピンサロで遊び、嬢に移してしまいます。

 

そして、性病持ちの嬢からフェラをされてしまえば…。

ディープキスも危険です。

 

喉にもクラミジアは感染してしまいます。

 

この記事を読んで「もしかして…」と思ったあなた、検査を勧めます!自宅で検査が出来るキットもありますよ!!

[capbox title=’症状が出たら’ titlecolor=’#fff’ titlesize=’98%’ titlepos=’left’ titleicon=’icon-attention’ titlebold=’1′ titleitalic=’0′ titlepattern=’1′ bdsize=’3′ bdstyle=’solid’ bdcolor=’#27a7c6′ captionsize=’92%’] 症状が現れたり、おかしいな?と思ったら検査キットを使うか、病院へ行く事。 [/capbox]

淋病

排尿時の痛み、性器のかゆみ、不快感が症状です。

こじらせると尿道から膿のような分泌物が出ます。これは避けたいですね。

 

感染してしまうと、あなたのちんこが文字通り使い物になりません!「おしっこをするのもやっと」という声をよく聞きます。

 

また、人によって症状を自覚する期間が違うようで、2〜5日前後でおかしいと思う方もいれば、1ヶ月経っても気が付かない人がいるという恐ろしい病気です。

上記のクラミジアもそうなのですが、2次感染をさせてしまう可能性があります。

 

恋人や奥様に感染させてしまった場合には、修羅場になりかねません!!この記事を読むと色々な意味で金玉が縮こまってしまいますね!笑

[talk words=’アソコが使い物にならなくなるなんてタマヒュンだぜ。’ bdstyle=’1′ avatarimg=’https://k-hirunokao.com/wp-content/uploads/2020/01/SnapCrab_NoName_2020-1-29_0-28-42_No-00.jpg’ avatarsize=’80’ avatarshape=’1′ avatarbdwidth=’0′ name=’ヨッシー’ align=’2′]

ピンサロで性病にならないための対策は!?

それでは、ピンサロで性病に感染しないようにする為に出来る対策についても紹介していきたいと思います!

この対策をしたからと言って高い確率で性病を防げるという事はありません。

 

なので気休め程度と認識してた方が良いと思います。

最初に言っておきますが最強の対策はピンサロに行かない事をおすすめします。

 

ですが女性とそういう行為をしたいという方は、マッチングアプリなどでセフレを探す方が個人的にはおすすめです!

 

セフレに関する詳しい情報は下記をご覧下さい。

都合の良い女がいなくなったら出会い系サイトでセフレを探せ!

メンヘラをセフレにするのは要注意!!その理由と対処法を解説

彼氏持ちの女性は出会い系を利用してる!?セフレにするのも簡単な理由とは!?

キスは最小限に

キスは最小限に抑えましょうキスから感染するものもあります。

激しいキスは控えたいところですね。

 

とはいえ、舌を入れ合うディープキスはかなりの興奮材料な為、したい方が大多数。

私もディープキス好きです!しかし、あなたの目の前にいるそのピンサロ嬢の可愛いお口は、さっきまで他のお客様の性器を咥えていたお口です。

 

これを考えてしまうとかなり萎えませんか?笑

また、他のお客様とキスをした後かもしれません!知らない男性と間接キスになってしまいますよ!キスもしたい所ですが、この事を考えれば我慢も出来るはずです。

 

フレンチキスに抑えましょう。

[talk words=’え!?キスだけでも危ないのか…。’ bdstyle=’1′ avatarimg=’https://k-hirunokao.com/wp-content/uploads/2020/01/SnapCrab_NoName_2020-1-29_0-28-42_No-00.jpg’ avatarsize=’80’ avatarshape=’1′ avatarbdwidth=’0′ name=’ヨッシー’ align=’2′]

フェラもハードなのは控えましょう

ついつい奥まで咥えて欲しくなりますよね〜。

イマラチオなんかもう最高!!そのまま奥に咥えさせたまま射精出来たらたまりません!!しかし、これはより一層性病リスクが高くなります。

 

これは残念!フェラをして貰いたいのに!と思ったあなたは舌だけで舐めてもらうフェラや上浅めのフェラをオススメします。

 

また、舐めてもらうだけのフェラは蛇の生殺しの様な感覚もあり、新しい道が拓けるかもしれません!是非、試してみてください。

[talk words=’うーん。この時にガマンできないのが男の性ってもんなんだよね。’ bdstyle=’1′ avatarimg=’https://k-hirunokao.com/wp-content/uploads/2020/01/SnapCrab_NoName_2020-1-29_0-28-42_No-00.jpg’ avatarsize=’80’ avatarshape=’1′ avatarbdwidth=’0′ name=’ヨッシー’ align=’2′]

ゴムフェラでもイケるように鍛える

ゴムは最強です。

ゴムフェラでキスしなければ対策としてはばっちりですね。

 

怖いもの知らずです。

ただ、こちらとしてはコンドームの突起が喉の奥に当たると本当に吐いてしまいそうになる為、ゴムのイマラチオだけは遠慮していただきたいです…。

 

それでも、「ゴムでは刺激が減少してしまう為、奥まで咥えて欲しい!」という一心で嬢にやらせると100%嫌われます。気を付けてください。

確かにコンドームを着用すると刺激が大幅に減少してしまいますね。

 

その場合には、薄さが0.01mmのコンドームを使用しましょう。

割高ですが、普通の厚さのゴムと比べると「まじで!?」というリアクションをとってしまうくらいに気持ちイイです。

 

あなたもピンサロへ足を運ぶ際にはコンドームを持参してみて下さい。

[talk words=’こいつはヤベーなって時はコンドーム2枚重ねするもんね!www’ bdstyle=’1′ avatarimg=’https://k-hirunokao.com/wp-content/uploads/2020/01/SnapCrab_NoName_2020-1-29_0-28-42_No-00.jpg’ avatarsize=’80’ avatarshape=’1′ avatarbdwidth=’0′ name=’ヨッシー’ align=’2′]

[talk words=’きちんとした使い方をしなきゃ、意味がない場合もあるのよ。’ bdstyle=’1′ avatarimg=’https://k-hirunokao.com/wp-content/uploads/2020/02/みみみみ.jpg’ avatarsize=’80’ avatarshape=’1′ avatarbdwidth=’0′ name=’元風俗嬢ゆな’ align=’1′]

手コキ系サービスに切り替える

ピンサロでの対策ではなくなりますが、生フェラ、本番しないサービスだと感染率は激減します。

性病リスクが怖い…。

 

しかし、女の子と遊びたい!という方はオナクラがおすすめです。

女の子にオナニーを見てもらう、または手コキだけをして貰うお店です(お店によってサービスが変わってきます)。

 

勿論、ピンサロでも手コキのみというのも可能ですし、その他の風俗でもこれは可能です!しかし、手コキをして貰うだけでは物足りない。

 

オナニーを見てもらうのは恥ずかしいという方も多いですよね?

 

この物足りなさや恥じらいの壁を乗り越える事により、新たな性癖が発見出来る!?かもしれません!

 

また、性的刺激をもっと増やす為に女性の粘膜以外の部分に多く触れたり、唆られる様な衣装や体勢を取ってもらうのも一つの手です。

 

性を満たすのは性病リスクを伴う粘膜接触だけでは無いのです!閲覧しているあなたも試行錯誤してみて下さい!私とエロを語り合えるかも!?

[talk words=’最後に言える事は、自分の身は自分で守るって事だな。’ bdstyle=’1′ avatarimg=’https://k-hirunokao.com/wp-content/uploads/2020/01/SnapCrab_NoName_2020-1-29_0-28-49_No-00.jpg’ avatarsize=’80’ avatarshape=’1′ avatarbdwidth=’0′ name=’アッキー’ align=’1′]

まとめ

どうでしたか?今回はピンサロについて記事を紹介してきました。

ピンサロは比較的安い値段で利用する事が出来る風俗ですが勿論デメリットも存在しました。

 

それは非常に多くの男性が利用するので自分も性病に感染してしまうリスクが高い!という事です。

性病になってしまうと病院に行ったり大変なのは勿論なんですが、彼女や奥さんがいる人の場合はかなり大変な事になってしまうので十分に注意して下さい。

 

それでは最後まで御覧頂きありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる